殿堂入りのお皿たち

世の中にあまた煌めく珠玉のお皿たちの記録

東京-代官山

殿堂入りのお皿たち その522【代官山アルモニコさん の 魂のソース】

魚の骨などから採ったダシを中心に、骨太のソースに仕上げてあります。 イタリアンにして、このソース。 恐ろしいレベルです。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その464【レクテ の メイン肉料理ダブル】

繊細な前菜のあとに、魚料理の後に、メインの肉料理が二皿! 二皿目は竈(かまど)を使用した炭火焼です。 満足感が高い料理構成です。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その423【Abysseアビスさん の 昆布だしのスープ】

魚介フレンチで名をはせるアビスさん。 そちらのスープは、なんと、昆布だしのスープ。 冷やされてえぐみを感じさせない濃厚な昆布だしのスープ。絶品です。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その196【サンプリシテの魚料理】

魚に対して仕入れや調理法に並々ならぬ意欲が感じられるお店です。 盛りつけやプレゼンテーションも楽しいのですが、やはり魚料理が純粋に美味しいです。 熟成にもこだわっているそうですが、正直、食べ手としては熟成でどれほど美味しくなるのかはわかりま…

殿堂入りのお皿たち その191【COTEAU.のCPの高いお皿たち】

こちらのお店は都内でも、最もCPが良いお店の一つだと思います。 それも、逆に都内でも最も高価なお店のひとつ、SUGALABO須賀シェフ監修のお店なのだからびっくりです。 食材はともかく、その料理の発想、オリジナリティーはやはり凄いものがあります。 生…