殿堂入りのお皿たち

世の中にあまた煌めく珠玉のお皿たちの記録

⌘ スイーツ-洋

殿堂入りのお皿たち その286【鼓月さん の レアチーズわらびもち】

たぶん、目白店限定の和菓子です。 古典的な和菓子の概念からすると邪道でしょうが、 私はこの手の意欲的なお菓子は好きです。 全体に甘さ控えめで美味しいです! 京菓子處 鼓月 目白店 (こげつ) - 目白/和菓子 [食べログ]

殿堂入りのお皿たち その284【ラ・ヴィ・アン・ローズさん の カヌレとモンスクレ】

カヌレ、流行り気味ですが、小さなカヌレが多い、、、 こちらのカヌレは大きいです!! 個人的にカヌレは大きめの方が美味しいと思います。 さらに、アイスのモンスクレがとても良く合います。 冬はホットのカサブランカで。 ラ・ヴィ・アン・ローズ (La Vi…

殿堂入りのお皿たち その281【トラットリアダカンダ の クルミとチョコのテリーヌ】

イタリアンのドルチェは美味しいことが多い。 こちらのテリーヌは、食感が見事で、美味しさを倍増させている。 食べ物は、ジェラートを始め、空気感が大事なことが多い。 トラットリア ダ カンダ (Trattoria da Canda) - 芦花公園/イタリアン [食べログ]

殿堂入りのお皿たち その276【ラ・ヴィ・アン・ローズさん の カヌレとアイスモンスクレ】

カヌレが流行っていますが、どうも小ぶりのカヌレが多いですよね。 ラヴィアンローズさんのカヌレは、かなり大ぶり。 この位の大ぶりな方が食感が豊かで、味がよくわかると思います。 ラ・ヴィ・アン・ローズ (La Vie en Rose) - 上北沢/紅茶専門店 [食べ…

殿堂入りのお皿たち その270【グラシア の バスクチーズケーキ】

バスクチーズケーキ、依然としてとても流行っているわけですが、 では、イートインでどこが美味しいかと言われると、それほどお店が多いわけではない。 グラシアさんのバスクチーズケーキはまさに優等生的なバスクチーズケーキです。 Gracia (グラシア) - …

殿堂入りのお皿たち その265【下北果実さん の メロンかき氷】

メロン半玉をくりぬいて、くりぬいた部分に台湾かき氷風の氷を敷き詰め、 その上に丸くくりぬいたメロンそのものを乗せた贅沢なかき氷。 おそらく、こちらのお店は、もともとビストロ屋さん。 コロナ禍で、考え尽くして、昼間のフルーツ屋さんを二毛作で始め…

殿堂入りのお皿たち その262【安納芋焼き芋のアイス】

珍しく、お取り寄せスイーツを。 スイーツ番長押しのアイスクリームですが、抜群に美味しいです。 https://stayhome.official.ec/categories/2387067

殿堂入りのお皿たち その258【Equalさん の ベイクドチーズケーキ】

チーズケーキにもいろいろな種類があります。 レア、ベイクド、カッテージチーズ系のもの、、、 こちらのチーズケーキは、レアのように見えますが、ベイクドだそうです。 調理法はともかく、味のバランスが最高なチーズケーキで、とても美味しいです。 Equal…

殿堂入りのお皿たち その254【カフェフルーランさん の コーヒーフロート】

コーヒーフロートは数々あれど、これぞコーヒーフロートという飲み物。 アイスの形からして、並々ならぬ思い入れが感じられますよね。 CAFE FLEURANT (カフェ フルーラン) - 井の頭公園/喫茶店 [食べログ]

殿堂入りのお皿たち その253【鉱物Bar by 鉱物アソビ の 鉱物のある風景】

殿堂入りのお皿たち その248【No.さん の テリーヌチーズ】

代々木上原のNo.さん、個性的なドリンクやフードが揃っています。 このテリーヌチーズもチーズケーキの一種ですが、大人の味わいで、 他には無い味わいです。 個性的なお店の割には、意外と奇をてらわない味で攻めて来ます。 No. (number) - 代々木上原/カ…

殿堂入りのお皿たち その246【ランタンポレルさん の クレームダンジュ】

すべてのデザートのうちで、クレームダンジュが一番好き、と言っても良いくらいクレームダンジュが好きです。 クレームダンジュ、メジャーなスイーツの割には、意外と見かける機会は多くはありません。 ランタンポレルさんでもいつも出てくるかはわかりませ…

殿堂入りのお皿たち その243【メロンとロマンさん の 本物のメロンソーダ】

メロンソーダといえば、あの濃い緑色のあいつ! というイメージだと思います。 コメダの靴の形も思い浮かびますね(笑) もちろん、本来は、メロン果汁で作られるべきものですが、そんなもの見たこともないので、メロンソーダのイメージは、あの緑色のあいつ…

殿堂入りのお皿たち その239【宇治園 の モンブラン】

おそらくは、京都の沙織さんがモンブランマシーンを作り上げ、 そこから、モンブランマシーンをちらほら見かけるようになりました。 関西ではすでにこのモンブラン大ヒットのようですが、東京ではまだそれほど知られていないと思います。 狭い店内のお店です…

殿堂入りのお皿たち その235【イマダミナコ の 絞りたてモンブラン】

去年あたりから、絞りたてのモンブランを出すお店が一気に増えてきました。 もともとは、東京では、谷中の和栗やさん、そこからモンブランスタイルさんが、 絞りたてのモンブランを出していましたが、 昨年あたりから、京都を中心に、沙織さんなどがレベルの…

殿堂入りのお皿たち その233【ペリメニキッチン の バスクチーズケーキ】

ペリメニキッチンのバスクチーズケーキは、 ラビーニャのレシピと、こちらのお店自家製のサワークリームが合わさって出来上がっている。 こちらのサワークリームは、世界でも有数のものなので、このバスクチーズケーキも世界有数のものとなる。 いつもあるわ…

殿堂入りのお皿たち その232【ShinoiS の 生月餅】

中華料理というとどうしてもデザートが弱いわけですが、 こちらでも、その打破を予感させるデザートを出してくれます。 普通、月餅というと、おも〜〜い、デザートにならない甘味ですが、 こちらは、それを生仕立てにすることで、デザートとして好適なものに…

殿堂入りのお皿たち その215【果実店canvasさん の マンゴーパフェ】

比較的最近、幡ヶ谷に出来たフルーツパフェ屋さんです。 この時期は、太陽のたまごと宮崎マンゴーを使ったパフェがあります。 ここまで上質なマンゴーを使ったパフェはなかなかありません。 お値段も高いですが、珠玉のパフェです。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その210【カフェフルーランさんの アフォガード】

アフォガード、魅力的なスイーツですが、なかなかこれは、というものがありません。 アイスもエスプレッソも美味しくなければならないというのは意外とハードルが高いです。 こちらのアフォガードはとても美味しいです。 カフェオレグラッセも外せませんが(…

殿堂入りのお皿たち その209【イルマン堂さんの プリン】

プリン、連続でございます(笑) バターマスターさんと対極にあるプリンがこちらでしょうか。 暗闇(暗室?)の中で頂く個性的な四角いプリン。 一気に涼しくなれるプリンです(笑) tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その208【バターマスターさんの プリン】

プリンはテンションが上がりますよね! そんな中でも、一層テンションが上がるのが、バターマスターさん! バニラ感、まったり感、クリーム感、酸味感、どれをとっても凄いです。 満足感満点、間違いないです! tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その206【MEILIさん の 台湾チョコレート】

台湾でもコーヒーやカカオが採れることをご存じでしょうか? 台湾のチョコレートは酸味が弱いなどと言われますが、そんなことはありません。 とても豊かな風味でフルーティーです。 是非のご賞味を! tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その205【コビ コーヒー アオヤマさん の チョコレートパフェ】

こちらのカフェと、Neue菅原尚也さんのコラボのチョコレートパフェのようです。 菅原尚也さんと言う方はよく知らないのですが、このパフェの出来映えからして鬼才であることがうかがい知れます。 おそらく、季節限定品です。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その204【Muiさん の ザッハトルテ】

ザッハトルテが大好きな私ですが、思わず見つけたザッハトルテがとても美味しかった! 惜しむらくは、デメルタイプのザッハトルテである事。 私は、ジャムがレーヤーで入れ込まれているホテルザッハータイプの方が好きなのです。 でも、ちょっと地の利は遠い…

殿堂入りのお皿たち その203【茶亭 羽當さん の チーズケーキ】

羽當さんはシフォンケーキが絶品なわけですが、 チーズケーキも絶品です。 渋谷にありながら、老舗の雰囲気を楽しめる貴重な喫茶店さん。 まだまだ美味しいものが潜んでいそう! tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その182【GLACIEL/グラッシェル】

アイス系スイーツ大好きな私ですが、アントルメグラッセ・グラス(生アイス)が大好きです。 このお店は、かのルタオさんのお店だと思われますが、やはり完成度が高いです。 アイスケーキはもともとあったとは思いますが、ここまで普及させた功績は大と思い…

殿堂入りのお皿たち その179【プリティシングス の 和タルト】

※時差更新です。リアルタイムではありません。 タルトを和で仕上げるのはなかなか難しい。 それも春の季節は鬼門と言われている。 そんな中、白玉と桜で見事な和を前面に押し出したタルトがプリティシングスさんにある。 これはそこらのタルトとは異次元の凄…

殿堂入りのお皿たち その176【ユリイカさん の ヌガーグラッセ】

※時差更新です。リアルタイムではありません。 ヌガーグラッセが大好物です。 それも下北沢の名店、ユリイカさんのヌガーグラッセとくればその美味しさはひとしおです。常に常駐のメニューかどうかはわかりませんが、もしあれば、必食です。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その173【佐乃家さん の 液体窒素ジェラート】

※時差更新です。リアルタイムではありません。 近年では、料理の世界にも科学が入り込んできている。 こちらのデザートは、液体窒素で瞬時に作り上げたジェラートである。 液体窒素は−196℃であるので、大抵のものはすぐに固まる。 しかし、単に固まるだけ…

殿堂入りのお皿たち その172【茶亭 羽當さん の シフォンケーキ】

普通、シフォンケーキというと、ぱさつき感が避けられない。 米粉を使ったシフォンケーキも独特の食感があるが、こちらのシフォンケーキはどうもそれとも違う。 結局、よくわからなくて申し訳ないのだが、こちらのシフォンケーキのしっとり具合ははんぱない…