殿堂入りのお皿たち

世の中にあまた煌めく珠玉のお皿たちの記録

⌘ スイーツ-洋

殿堂入りのお皿たち その209【イルマン堂さんの プリン】

プリン、連続でございます(笑) バターマスターさんと対極にあるプリンがこちらでしょうか。 暗闇(暗室?)の中で頂く個性的な四角いプリン。 一気に涼しくなれるプリンです(笑) tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その208【バターマスターさんの プリン】

プリンはテンションが上がりますよね! そんな中でも、一層テンションが上がるのが、バターマスターさん! バニラ感、まったり感、クリーム感、酸味感、どれをとっても凄いです。 満足感満点、間違いないです! tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その206【MEILIさん の 台湾チョコレート】

台湾でもコーヒーやカカオが採れることをご存じでしょうか? 台湾のチョコレートは酸味が弱いなどと言われますが、そんなことはありません。 とても豊かな風味でフルーティーです。 是非のご賞味を! tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その205【コビ コーヒー アオヤマさん の チョコレートパフェ】

こちらのカフェと、Neue菅原尚也さんのコラボのチョコレートパフェのようです。 菅原尚也さんと言う方はよく知らないのですが、このパフェの出来映えからして鬼才であることがうかがい知れます。 おそらく、季節限定品です。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その204【Muiさん の ザッハトルテ】

ザッハトルテが大好きな私ですが、思わず見つけたザッハトルテがとても美味しかった! 惜しむらくは、デメルタイプのザッハトルテである事。 私は、ジャムがレーヤーで入れ込まれているホテルザッハータイプの方が好きなのです。 でも、ちょっと地の利は遠い…

殿堂入りのお皿たち その203【茶亭 羽當さん の チーズケーキ】

羽當さんはシフォンケーキが絶品なわけですが、 チーズケーキも絶品です。 渋谷にありながら、老舗の雰囲気を楽しめる貴重な喫茶店さん。 まだまだ美味しいものが潜んでいそう! tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その182【GLACIEL/グラッシェル】

アイス系スイーツ大好きな私ですが、アントルメグラッセ・グラス(生アイス)が大好きです。 このお店は、かのルタオさんのお店だと思われますが、やはり完成度が高いです。 アイスケーキはもともとあったとは思いますが、ここまで普及させた功績は大と思い…

殿堂入りのお皿たち その179【プリティシングス の 和タルト】

※時差更新です。リアルタイムではありません。 タルトを和で仕上げるのはなかなか難しい。 それも春の季節は鬼門と言われている。 そんな中、白玉と桜で見事な和を前面に押し出したタルトがプリティシングスさんにある。 これはそこらのタルトとは異次元の凄…

殿堂入りのお皿たち その176【ユリイカさん の ヌガーグラッセ】

※時差更新です。リアルタイムではありません。 ヌガーグラッセが大好物です。 それも下北沢の名店、ユリイカさんのヌガーグラッセとくればその美味しさはひとしおです。常に常駐のメニューかどうかはわかりませんが、もしあれば、必食です。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その173【佐乃家さん の 液体窒素ジェラート】

※時差更新です。リアルタイムではありません。 近年では、料理の世界にも科学が入り込んできている。 こちらのデザートは、液体窒素で瞬時に作り上げたジェラートである。 液体窒素は−196℃であるので、大抵のものはすぐに固まる。 しかし、単に固まるだけ…

殿堂入りのお皿たち その172【茶亭 羽當さん の シフォンケーキ】

普通、シフォンケーキというと、ぱさつき感が避けられない。 米粉を使ったシフォンケーキも独特の食感があるが、こちらのシフォンケーキはどうもそれとも違う。 結局、よくわからなくて申し訳ないのだが、こちらのシフォンケーキのしっとり具合ははんぱない…

殿堂入りのお皿たち その166【エクアトゥール の トリュフといちごのデセール】

※時差更新です。リアルタイムではありません。 デセールにトリュフを使うこと自体が珍しいと思いますが、 なんと、いちごのスライスとトリュフのひらひらを合わせたデセールです。 器との相性も相まって、見た目にも麗しい姿のデセールとなっています。 エク…

殿堂入りのお皿たち その165【セバスチャンさん の いちごのショートケーキ風かき氷】

※時差更新です。リアルタイムではありません。 写真の枚数から、私の興奮度合いが伝わるものと思います(笑) これは、かき氷でもなく、ケーキでもなく、全く新しい新規なスイーツと呼ぶべきものです。 氷とソースを交互に重ね、最後は、ホワイトチョコレー…

殿堂入りのお皿たち その155【東向島珈琲店 pua manaさん の チーズケーキ】

私は、レア系、カッテージ系のチーズケーキが好きですが、 こちらのチーズケーキはその範疇では最強クラスです。 曳舟というややローカルなロケーションですが、チーズケーキ好きな方は、是非、食すべきチーズケーキだと思います。 アトリエドフロマージュさ…

殿堂入りのお皿たち その151【西荻珈琲 の フレンチトースト】

フレンチトーストは長らく流行っていますが、 有名店のフレンチトースト以外でも、多くの珠玉のフレンチトーストがこの世にはたくさんあります。 こちらのフレンチトーストは、シナモンの効き具合が絶妙です。 味の玄妙さから想像するに、食べ手にはわからな…

殿堂入りのお皿たち その144【カフェクミン の スパイスプリン】

世の中に数々のプリンあれど、スパイスプリンは珍しい。 そう、私は、正直なところ、珍しい、というだけで、その食べ物への評価が加点されてしまう傾向を持っている。 こちらのプリンは、プリン本体、上のクリーム、下のシロップ、それぞれに独特の工夫を感…

殿堂入りのお皿たち その141【リュモンコーヒースタンド の バタートースト】

バタートーストとは恐ろしい食べ物である。 食べ物は、基本、栄養があるものは美味しく感じられる。 人間の舌というのはそのように出来ているのである。 バタートーストは、炭水化物、脂肪、糖分、塩分がふんだんに含まれている。 これらが絶妙なバランスで…

殿堂入りのお皿たち その139【カフェフルーラン の カフェオレグラッセ】

このカフェオレグラッセ、単なるインスタ映えのための二層ではありません。 濃い珈琲が上面に来ることで、鮮烈な香りが襲ってくるのです。 そして飲むときには、口に珈琲とミルクが均等に襲ってくるのです。 なので、飲み終わるまで二層は保たれます。 この…

殿堂入りのお皿たち その134【カカオストア の チョコトースト】

世の中、なんとも見ただけで目が飛び出る食べ物が、たまにあります。 これも目が飛び出る食べ物! トーストの上に、板チョコ一枚! それもいずれも上質。 このつやつやな見た目、芳ばしい香り、殿堂入りです! tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その130【長谷川稔Lab の スフレ】

一つの料理の中に、「対比」を置くことは、その料理の奥深さを深めるための重要な手段です。 このリンゴのスフレは、驚きの対比を含んでいます。 まずアツアツのスフレが運ばれてきますが、真ん中に穴を開けておくよう指示されます。すると、液体窒素で固め…

殿堂入りのお皿たち その106【サエキ飯店 の 紹興酒のアイス】

何と続けて、スイーツの殿堂入りのお皿です。 こちらはかなりの変わり種。 サエキ飯店さんの他に、紹興酒のアイスを出すお店はないのではないだろうか。 紹興酒のコクが冷やされてアイスになると何とも言えない美味です。 サエキ飯店さん、外苑前の傳さんに…

殿堂入りのお皿たち その105【ビストロスマイユ の ヌガーグラッセ】

アイス的なものが果てしなく大好きな私ですが、ビストロスマイユさんのヌガーグラッセは絶品です。 アイス専門店ではないのに、この空気感はどういうことでしょう。 練り込まれているナッツやドライフルーツの具は、時によって少しづつ変わっているようです…

殿堂入りのお皿たち その78【パフェテリア ベルさん の パフェ】

シメパフェに火をつけたお店でしょうか。 シメパフェと聞くと、たいしたことはないのかと思いきや、実際に頂いてみると情熱のこもった素晴らしいパフェだとすぐにわかります。 全てのパフェに手抜きはないのですが、象徴的なパフェはこちらの写真のパフェだ…

殿堂入りのお皿たち その73【アポロの サガナキチーズ】

サガナキチーズとは、ギリシャのチーズを焼いた料理である。 特に、アポロのサガナキチーズは、ハチミツとレモン果汁をかけて仕上げられるという禁断の食べ物。 その禁断さから好みは分かれるかも知れないが、はまったときの美味しさは半端がない。 注意点と…

殿堂入りのお皿たち その62 【ネオ喫茶 KINGの スイーツ】

ネオ喫茶 KINGには、複数のシェフによる料理やスイーツが揃っている。 ティラミスなども美味しいのだが、こちらには平飼い卵の濃厚プリンという品質の良いプリンがある。 その品質もさることながら、その容姿も秀麗であり食欲を大いにそそる。 王道のプリン…

殿堂入りのお皿たち その55 【カフェクミンの スパイスプリン】

プリンに数々あれど、スパイスプリンは珍しい。 それも、カラメルや、上のクリームにも味に秘密がある。 ビジュアルだけでも、相当なインスタ映えなのであるが、 このプリンは味的にもすごい。 本来はカレー屋さんでありカレーも相当に美味しいのだが、 この…

殿堂入りのお皿たち その31 【キャトルセゾンのモンブラン】

最近のモンブランブームは凄まじいものがある。 あるお店では、朝の8時に並んでも、食べられるのは午後になる。 そのようなモンブランブームに繋がるモンブランを作り続けてきたお店がある。 京王線は千歳烏山駅から少し離れたところにあるキャトルセゾンさ…

殿堂入りのお皿たち その27 【アリーカフェのフレンチトースト】

フレンチトーストが美味しいと言われるお店は幾つかある。 こちらのお店はそのような著名店ではない。 しかし、こちらのフレンチトーストは紛れもなく最上級のもののうちの一つである。 特にフレンチトーストを目標に伺ったお店ではなかったが、そのような状…

殿堂入りのお皿たち その25 【武蔵野文庫の茶房ババロアレモン風味】

インスタが流行っているわけですが、私もビジュアルには弱い。 このババロア、まず見た目にやられてしまう。 そしてババロアでレモンが乗っているというそのオリジナリティーにもやられてしまう。 そして、そのババロアの頂上とレモンとのサイズの一致にもや…