殿堂入りのお皿たち

世の中にあまた煌めく珠玉のお皿たちの記録

殿堂入りのお皿たち その293【レストランぷーれさん の ジンジャーエール】

ジンジャーエールは数あれど、既製品が圧倒的多数。

日本人は既製品を使うことに慣れすぎてあまり既製品に疑問を持たなくなってしまいました。

既製品を使うことで個性がどんどんなくなっていきます。

ジンジャーエールなどは本来、そのお店ごとに違ってしかるべきもの。

ぷーれさんのジンジャーエールはなかなか個性的です。

f:id:Specialite:20200905230050j:plain

tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その292【茶豆さん の カレー】

茶店のカレーは美味しいことが多いが、茶豆さんのカレーは群を抜いています。

やや酸味が強いですが、奥深いことこのうえないです。

ねこさんに囲まれた空間での美味しいカレー、たまらないですね。

 

f:id:Specialite:20200905215130j:plain

f:id:Specialite:20200905215137j:plain

f:id:Specialite:20200905215145j:plain

f:id:Specialite:20200905215119j:plain

茶豆 (チャズ) - 笹塚/欧風カレー [食べログ]

殿堂入りのお皿たち その291【Cherryさん の 鮎のコンフィーと頭のシュー】

鮎の食べ方として、塩焼きはもちろんとても美味しいが、

相当に上手く調理しないと味わい尽くせない。

この鮎のコンフィーはとても食べやすく、たやすく食べ尽くせる。

シューを用いた工夫も見事。

 

f:id:Specialite:20200905214332j:plain

チェリー (CHERRY) - 東松原/ビストロ [食べログ]

殿堂入りのお皿たち その287【Cherryさん の 鮎のコンフィーと頭のシュー】

いわゆるビストロ的なお店には、独創的な面白いお皿が眠っていることが多い。

こちらの鮎のコンフィーも興味深い。

おそらく酢の力もあって、骨まで柔らかい。

何よりも、頭のシューが独創的。

 

f:id:Specialite:20200829235907j:plain

チェリー (CHERRY) - 東松原/ビストロ [食べログ]

殿堂入りのお皿たち その286【鼓月さん の レアチーズわらびもち】

たぶん、目白店限定の和菓子です。

古典的な和菓子の概念からすると邪道でしょうが、

私はこの手の意欲的なお菓子は好きです。

全体に甘さ控えめで美味しいです!

f:id:Specialite:20200829231828j:plain

f:id:Specialite:20200829231823j:plain

京菓子處 鼓月 目白店 (こげつ) - 目白/和菓子 [食べログ]

 

殿堂入りのお皿たち その285【君に、揚げる。 さん の 嬉嬉豚のロースとんかつ】

数々の銘柄豚さんがいますが、ブラインドで当てられる豚さんはあまり無いかと思います。

この嬉嬉豚さんはかなりの高確率でブラインドでも当てられるというほど特徴があります。

食感のもちもちっぷりが他の豚さんとはかなり違うのです。

お店もとても感じの良いお店です。

f:id:Specialite:20200829231247j:plain

嬉嬉豚とんかつ 「君に、揚げる。」 池袋本店 - 雑司が谷(東京メトロ)/とんかつ [食べログ]

殿堂入りのお皿たち その284【ラ・ヴィ・アン・ローズさん の カヌレとモンスクレ】

カヌレ、流行り気味ですが、小さなカヌレが多い、、、

こちらのカヌレは大きいです!!

個人的にカヌレは大きめの方が美味しいと思います。

さらに、アイスのモンスクレがとても良く合います。

冬はホットのカサブランカで。

 

f:id:Specialite:20200829230637j:plain

f:id:Specialite:20200829230630j:plain

ラ・ヴィ・アン・ローズ (La Vie en Rose) - 上北沢/紅茶専門店 [食べログ]