殿堂入りのお皿たち

世の中にあまた煌めく珠玉のお皿たちの記録

東京-虎ノ門

殿堂入りのお皿たち その389【味享さん の まぐろ丼】

味享さんと言えば、京味さんのDNAとも言える素朴な素材を手間暇かけたお皿が見事ですが、〆に出てくるマグロ丼が、お料理の流れからしても、絶対的な味からしても、なんともお見事です。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その379【ヘッケルン の 元祖ジャンボプリン】

今となっては、やや大きい、という程度のプリンだが、その輝きは褪せない。 カラメルの純朴さがたまらないプリン。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その296【虓 の 鰯の揚げ物】

虓さんのお料理は、胃もたれとか胸焼けなどの言葉が無縁である。 綺麗に調理された鰯は、まさに高級魚かと思わせるお皿に変身している。 食材に貴賤の区別無し。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その282【虓 の クルミとチョコのテリーヌ】

乳化剤を使わないバターである。 作りたてで食べるならば乳化剤は不要である。 パンの美味しさとあいまって、これはたまらない。 虓 (コウ) - 虎ノ門/創作料理 [食べログ]

殿堂入りのお皿たち その259【つかんと の かつ丼】

10年来のFoodieは、その店名からピンとくるかも知れない。 そう、こちらはかのティルプス(TIRPSE)のDNAを継いでいるお店である。 であるので、ただのとんかつのはずがない。 写真をみれば、その意図するところが明らかであろう。 つかんと - 虎ノ門/とん…

殿堂入りのお皿たち その167【と村さん の 鯖鮨】

※時差更新です。リアルタイムではありません。 と村さんといえば、東京にいて京都を感じられるお皿を頂ける数少ないお店。 京味さんのDNAも引き継ぎながら、一切に媚びない哲学をも感じさせるお店です。 そのと村さんの鯖鮨が絶品過ぎます。 これは幾つでも…

殿堂入りのお皿たち その129【虓 の ビスクカレー】

世の中、レストランの数は限られていると言えど、 驚きのお皿が尽きることはない。 カレーは数々食べてきたけれど、 驚きのカレーが尽きることはない。 こちらは、虓さんの〆に出されるカレーです。 コース料理の〆だからと言って、単なるおまけではありませ…