殿堂入りのお皿たち

世の中にあまた煌めく珠玉のお皿たちの記録

⌘ スイーツ-和

殿堂入りのお皿たち その593【幡ヶ谷 こんにゃく寿司とかき氷 KON さん の かき氷】

「ローズマリー風味の煎茶と玄米茶」 多分ですけど、セバスチャンさん監修のかき氷。 組み合わせが天才的なかき氷! tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その577【由縁別邸 代田さん の かき氷】

最近新しくできた施設です。 このかき氷は素晴らしい出来栄えですが、メニューには無く、 リクエストする必要があります。

殿堂入りのお皿たち その563【プルミエメさん の 有機抹茶クリームソーダ】

まさに、大人のクリームソーダ! アイスは油断すると転げ飛び込みます笑 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その541【喫茶 三月さん の 3種のトースト】

意外にありそうでない3種のトースト。 1種のトーストでは、重い、という人が多いと思いますが、 3種の味なら、ぺろっと食べられます。 嬉しい工夫ですね! tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その535【ふるや古賀音庵 の 古賀音団子】

胡麻のお風呂に入りたい。 そんなあなたの願望を叶えてくれるお団子! これは手土産にも最高の一品です! tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その526【渋谷カフェマメヒコさん の マメピコ】

上質な時の流れるマメヒコさんですが、 もっとも個性的な飲み物のひとつが、これ。 マメピコ。 豆乳の発酵飲料だと思われます。カルピスに似ている。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その521【下北沢つきまささん の 抹茶ゼリー】

あとくちのキレが完璧な抹茶ゼリー。 素材が良くないと、このキレは生まれないです。 夏に向けて最適なデザート! tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その496【下北沢マサコ の あんトースト】

下北沢では知る人ぞ知るお店の後継店。 小豆?が大粒です。金時豆ではないと思いますがどうだろう? tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その492【こんにゃく寿司とかき氷KONさん の 桜の季節のかき氷】

季節ごとのスイーツは多くあるが、桜はその中でももっとも味付けが難しいものである。 このかき氷は、さくらあんとピスタチオがベースであるが、いちごの酸味が全体を上手くまとめている。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その483【メゾン ド ミィモ の モンブラン】

こちらのモンブラン、見た目もなかなか個性的ですが、 なんと白あんが入っているようです。 他のケーキでも餅が入っていたり和風テイストをとりいれたパティスリー。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その476【tsubakiさん の 発酵和菓子】

発酵食品が流行っていますが、和菓子と組み合わせたtsubakiさんは素晴らしい。 和菓子と発酵はもちろん相性が良いです。 ただ、1+1が3になる組み合わせがあればより良いのですが。 https://www.instagram.com/__tsubaki.__/

殿堂入りのお皿たち その475【こんにゃく寿司とかき氷 KONさん の かき氷】

こちらのかき氷は、セバスチャンさんが監修しているそうです。 それは美味しいはずです。 ただ、室内が少し暖かいので、早く食べないと溶けます^^; tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その471【キタヤ 六人衆  の いちご大福】

もりやま弾力製法による餅を使ったいちご大福。 相性抜群です。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その456【1899 OCHANOMIZUさん  の お茶のパフェ】

とても快適な空間で、こだわりのお茶パフェが頂けます。 ドリンクも個性的で楽しいです。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その449【麻布十番 ふくだ  の デザート】

ミシュラン星付きの店主が、地道に手間暇かけて作ったデザートは見た目はシンプルでも、濁りのない透明な、でも、しみいる美味しさです。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その444【紀の善 の 胡桃しるこ】

紀の善さんは、しっかりした甘味を提供してくれる貴重なお店です。 胡桃しるこも、骨太のすごい汁粉です。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その443【中国菜 智林 の 紹興酒アイス】

中華料理はデザートが弱いと思いますが、これは絶品でした! 大人の味です。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その440【Parlor Vinefru の かき氷】

もともとはフルーツビネガーのお店と思われますが、 独創的なかき氷に火が付き人気店に。 やはり自然派指向なのか、カスタードなども自家製で作っているので、なにかと安心です。 これはカスタードと林檎という比較的オーソドックスなかき氷ですが、 チーズ…

殿堂入りのお皿たち その431【櫻井焙茶研究所 の 豆腐ぜんざい】

何度か登場している櫻井焙茶研究所さんですが、定期的にメニューが入れ替わっていきます。こちらの豆腐ぜんざいも絶品です。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その430【炭火屋 るぷりん の かき氷】

とにかくマニアックな香りの漂うお店ですが、かき氷も当然マニアック。 おそらく季節ごとに変わると思われますが、常に独特の風味がある事でしょう。 氷の温め方、削り方もマニアックです。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その422【紀の善さん の 粟ぜんざい】

粟ぜんざい、結構絶滅危惧種だと思いますが、こんなに美味しいものが絶滅して欲しくありません。 もちもちです! tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その418【般°若 の チャイ】

私は、チャイを見かけるとたいてい試すのですが、 このチャイはかなり美味しいです。 こちらのお店、おらゆるメニューがこだわりですね。 さすが松尾さん。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その412【和栗やさん の 栗しるこ】

究極のしるこ、と言っても過言ではないほどの美味しさです。 栗のスイーツの中でも最高峰と言っても過言ではないほどの美味しさです。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その394【味享 (ミタカ) の 京味のDNA】

京味さんのDNAを継ぐお店は多くありますが、 味享さんは、それを最も濃く継ぐお店の一つでしょう。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その393【キタヤ 六人衆さん の あわゆきもち】

かのこもち、羽二重餅と似たようなお菓子ですが、 個人的にこの食感が大好きです! tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その386【藤井茗縁 の 抹茶パフェ】

こちらの抹茶は抜群なので、おのずと抹茶を使ったスイーツも抜群になります。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その380【ラ・プレシューズ の モンブラン】

テイクアウト可能型モンブランの中では最高峰のお店の一つだと思います。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その379【ヘッケルン の 元祖ジャンボプリン】

今となっては、やや大きい、という程度のプリンだが、その輝きは褪せない。 カラメルの純朴さがたまらないプリン。 tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その373【藤井茗縁さん の あわもちぜんざい】

これほどの芳醇なあわもちぜんざいは滅多にありません。 抹茶もぎりぎりを攻めてきており、これはすごいです! tabelog.com

殿堂入りのお皿たち その372【ビストロペリメニさん の スイーツ】

ビストロペリメニさん、シェフはパティシエさんでもあったようで、 こちらのスイーツは通常のスイーツのレベルを遙かに凌駕しています。 tabelog.com